Web制作・アプリ開発をコストパフォーマンスで考えるなら

スマホアプリ開発

スクーラーが選ばれる3つの理由

  1. 確かな実績
  2. 細かい要望にも柔軟に対応
  3. 運用まで丸投げOK

スマホアプリ開発のよくあるトラブル

  • パッケージで決まったことしか対応してくれない
  • 重い、よく落ちる
  • 古くさいデザインになってしまう

スマホアプリは完成したら終わりではありません

スマホアプリは完成した後も、OSのアップデートやアプリストアの規約変更への対応など、継続してアップデートしなければならないことが多々発生します。対応を怠るとアプリストアから削除されていた、なんてことも起こりかねません。

そういった対応が必要になることを予期して開発会社に調査・修正等を依頼する必要がありますが、社内に専門家がいなければなかなか難しいのではないでしょうか。また急遽依頼をすることになりますから、開発会社によってはアップデートに高額な費用を請求されることもあるでしょう。

弊社では自社サービスも運用しており、日々情報収集を行っております。何らかの対応が必要になる場合は弊社からアナウンスする他、安価な月額サポート費用の中での対応も承っております。

費用の一例

弊社で最も多い価格帯です。
公式アプリ200〜400万円(税抜)
プライベートSNS500〜700万円(税抜)
2Dゲーム800〜1,000万円(税抜)
3Dゲーム1,500〜3,000万円(税抜)

最近の事例

コミュニケーションアプリ

開発期間:24ヵ月

サービス事業者様からのご依頼で、アバターを着せ替えて、他のユーザーとリアルタイムチャットを楽しめるアプリを開発しました。

パズルゲーム

開発期間:14ヵ月

サービス事業者様からのご依頼で、マッチ3ゲームを開発しました。

人脈管理アプリ「graphy People」(自社サービス)

開発期間:6ヵ月

graphy People 革新的な連絡帳管理アプリ
graphy People 人や組織のつながりを見たまま編集できます
graphy People 名刺をスキャンして簡単に取り込むことができます
graphy People(iOS版)をApp Storeからダウンロード

比べてみて下さい

格安開発会社当社広告代理店
コスト×
技術力×
UI/UXデザイン×
アップデート対応×
規約変更対応×
アフターサポート×
コストパフォーマンス

スクーラーならワンストップでサポート!

  1. 進行管理
  2. 技術力
  3. UI/UXデザイン
  4. サポート

精鋭開発チームでO2O集客やリテンションマーケティングなど販促・集客に強いオリジナルの店舗アプリから、本格的なサービス開発・運用まで広く対応します。まずはお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら
(見積無料・都内全域お打ち合わせ可能です)